さんま寿司の通販・お取り寄せは、年間30,000本の製造販売実績の徐福寿司へ

Information

4月27日発送分よりクール便発送とさせていただきます。(送料710円となります)

さんま寿司の徐福寿司

さんま寿司へのこだわり

新宮市周辺の熊野地域では、昔から祭りや正月料理などでさんま寿司が作られてきた歴史があり、保存食から発展した料理といわれています。

近年では、一般家庭でも作られてきたなじみ深いお寿司で、当地域で食されるさんま寿司には、主に熊野灘で獲れるさんまを使っています。

三陸沖から寒流にのって熊野灘に南下してきたさんまは、長い間潮にもまれるため身が引き締まり、脂も適度に落ち、寿司魚としては最高の状態であります。

徐福寿司では、昭和25年の創業以来、この熊野新宮名物のさんま寿司を中心に製造販売を続け、さんまのさばき方など伝統の製法(背開き、尾頭付き)を受け継ぎ、昔ながらの味を守っています。
 
LinkIconさんま寿司の詳細はこちら

徐福寿司の「さんま寿司」は和歌山県優良県産品(プレミア和歌山)推奨商品です

プレミア和歌山とは、「和歌山県内で生産・製造されたもの」「安心・安全を重視したもの」「 和歌山らしさ・和歌山ならではのもの」という観点から、優良な県産品を選定・推奨する制度で、この度、徐福寿司の「さんま姿寿司」が認定を受けました!(2010年10月6日)
 
LinkIconプレミア和歌山とは

2014年8月28日 南紀熊野ジオパークは日本ジオパークに認定されました!

ジオとは、大地を意味し、熊野地域では、南紀熊野ジオパーク構想地域として活動しており、2014年8月28日、日本ジオパークに認定されました!

ジオパークとは、『大地の公園』とも言われ、ジオ(大地)とその恵みに親しみ、それらを楽しみ、学ぶところ。

そんな熊野の大地の恵みから作られる食べ物を「ジオフード」と言い、徐福寿司では昭和25年の創業以来、南紀熊野のジオフード「さんま寿司」を作り続けております。
 
LinkIconさんま寿司のページはこちら

6000円以上お買い上げで送料無料!まとめ買いがお得です。6000円以上お買い上げで送料無料!まとめ買いがお得です。
ハッシュタグ徐福寿司で、皆様の投稿お待ちしております

簡単カレンダー

赤色の日が休業日です。

 

■ 徐福寿司 駅前店

通し営業で店内で飲食可能です

〒647-0020
和歌山県新宮市徐福2-1-9
電話:0735-23-1313
 


■ 徐福寿司 徐福店

製造のみ

〒647-0020
和歌山県新宮市徐福1-6-24
電話:0735-22-8893