はしたま橋本養鶏農業協同組合・はしたま本部
本文へジャンプ
はしたま本部



はしたま本部は恵まれた自然環境のもとで、新鮮・安全・高品質なおいしい卵を生産し、多様化する食生活に応えて幅広く愛される商品開発とマーケットの拡大に努めています
 新鮮・安全・高品質たまごの生産マニュアル・衛生管理マニュアルに基づいて生産される「橋本たまご」は、エッグバイヤー、フードメーカー等を通じて近畿圏の大手量販店、専門店、百貨店の店頭で販売され、商品それぞれの個性を引き立たせています。また、飲食店チェーン、給食センターでも「橋本たまご」の高品質に好評をいただいています。
 毎日食する卵だからこそ安心して美味しく召し上がっていただくという信念を持って創業以来40年、お客様のニーズに的確に応える商品を生み出してきました。
 食に関するニーズはいま、グルメ志向や健康志向を満たす多様化の時代となっています。これを背景に私たちは常にお客様の視点で考え、豊かな食生活のサポーターとして、一つひとつの「橋本たまご」を真心込めてお届けしています。
 はしたまは、常にお客様のご意見を聞き、品質により磨きをかける努力を続けています。
名称 橋本養鶏農業協同組合
所在地 648-0005 橋本市小峰台2-13-8
TEL 0736-36-1470
FAX 0736-36-1471
創業 1960年1月(隅田養鶏組合として発足)
法人設立 1968年7月10日
資本金 4650万円
役員 代表理事組合長 葛原義明
理事11名 監事3名
事業内容 鶏卵の生産・選別加工・販売
(1日22トン〜25トン)
加工食品の製造及び販売
直販店
有機肥料の製造・販売
飼料・資材の取り扱い
主要商品 ●いろいろサイズパック詰めたまご
●10kgケース詰めたまご
●はしたまブランド紀州たまご
 (10個入りパック)
●液卵加工